迷惑メールフィルタの設定方法をご説明します。
JETBOYではApache SpamAssassinを利用して迷惑メールフィルタの設定が可能です。
メールアカウントごとに迷惑メールフィルタの有無、強度の設定が可能ですので、cPanelへログイン後下記手順を参考にご設定ください。

Apache SpamAssassinを有効にする

[cPanel – Apache SpamAssassin]
「Apache SpamAssassinを有効にする」をクリックし、Apache SpamAssassinを有効にします。

・迷惑メールの自動削除について
大量のスパムメールとメールボックスを圧迫しますのでデフォルトで自動削除が有効になっています。無効にする場合は有効にしてください。

迷惑メールフィルタの作成

[cPanel – 電子メール フィルター]
フィルタを設定するメールアカウントの「フィルターの管理」を選択し、「新しいフィルターの作成」をクリック

下記項目を入力して作成をクリックします。

フィルター名:迷惑メール(※任意の名前)
ルール:[迷惑メールバー][が次の値を含む]
フィルタ強度:フォームにフィルタ強度を”+++++”の形で入力
※SpamAssassin によって迷惑メール スコア強度5でフィルタする場合は、ボックスに “+++++” と入力します。強度は1~10です。デフォルトの強度は5です。数字が大きくなるにつれて、設定が厳しくなります。)
動作:「フォルダーへ配信を選択」し参照にてフォルダーを選択

現在のフィルターに、作成したフィルターが追加されていれば完了となります。